Archive of 2011 8月

308月2011
Author
LEO
Category
ACTION & REPORT
8/28七ヶ浜やっぺし!やーまんのレポート、各地の状況。 Thumbnail

8/28七ヶ浜やっぺし!やーまんのレポート、各地の状況。

一昨日の日曜日7月7日の七夕の日の突撃訪問から約1カ月強、イベントが実現無事終了いたしました。 初めに、突然訪問にもかかわらず、快く”やりましょう!レゲエいいですね~~”と受けてくださった、 星さん、コーディネーター石井さん。本当にありがとうございました! 当日はピースプロジェクトさんの炊き出し、愛知からの子供向けプロジェクトチームさん他数組の ボランティアグループさんとの共演イベントでしたが、仲よく笑顔で終えることができました。 力及ばない指揮のもとにみなさんの温かい気持ちと行動力に支えられました! L.I.F.Eチーム、大阪からのChalisss,PoiPoi他、ゲストの皆さんメンバーのみなさん、石巻CREW, 福島クルー、宮城大崎クルーみんな本当にありがとう。 当日の内容としては、朝からのレゲエ音楽と、宮城在住ジャマイカンKEVINによるジャークチキン、福島チームのチュロス、ピースプロジェクトさんの焼きそば、かき氷の炊き出しメニュー。 まるもり体操、スライム遊び、仮設の鈴木さん他の方々の手作りアクセサリーの販売会。(こちらは次回10月のイベントにても販売) 夕方からのバンドショウ、神奈川からサイケさんのマジックショウ on Chalisss Band ばっちり!な天候の中すべてのプログラムが順調におこなわれました。 七ヶ浜在住の方、各地からボランティアこられてる方、各県のレゲエ好き、他いろんな方が出入りされていました。 ジャークチキンも完売した14時ごろからは宮城県のレゲエサウンド、RooticalDubber,Tsukker,R-Tone,RebelCreation,DJ KEVINがそれぞれプレイ! ここまで長丁場のイベントはここのボランティアセンターでは初!だったらしいのですが、苦情もほとんどなく 夕方5時過ぎまでゆっくり盛り上がりました。 会場の周りはすぐ仮設があり、丘の上のセンターからすぐ下は海に続く住宅と思われる地域が続きます。 前回来た時より、崩壊した家は片付いていましたが、田んぼに浮いて流れてきたと思われる家や車はそのままでした。  釜石、大槌もそうですが、仙台港外、多賀城、塩釜も含めまだまだ信号が止まってるところも多く、実はイベント前日に石巻にも状況確認しにレゲエDJ BEROMANの案内の元、町を見て回ったのですが、やはり同じく状況はまだまだそのままの建物等が多かったです。 ただ、全国に一番お伝えしたことはまず、現地の彼らは”生きている”生きる“前に進む”ことを確実に形にし始めてきていることです。環境ははっきり言って、まともな生活を送れる状況にない方もまだ多いいと思いますが、人間の生きる力、一人でなく支えあって生きる様を身にしみて感じ、見させれると思います。 今この現代に現代人に忘れられてしまってる何にきっと、気づかされることもあると思います。 あと、どこへ行っても感じるのが、現地の人々のその土地への愛とその土地へ足を運ぶ僕らへの 感謝です。来てくれてありがとう!本当にありがとう!といってくださる方に毎回たくさん会います。 ぜひぜひ!遊びに!行く、東北の心に触れる旅に出ていってほしいと強く感じます。 やっぺし!やーまん!LIVEUPJAPANは続きます。東日本他各地で行っていきます。 ぜひぜひ!!!!遊びに来てやってください!! 僕に何ができる?何かしたい!?とゆう方はまだまだ全国に多いです。 ぜひ!僕らと現地に遊びに、東北以外でのイベントを行う際もLIFEメンバーに会いに 遊びに来てやってください。 何かが変わるはずです。 L with Love (さらに…)

Read MoreLeave a Comment
やっぺし!や~まん!in 七ヶ浜 Thumbnail

やっぺし!や~まん!in 七ヶ浜

やっぺし 宮城 PINOです 今月28日日曜日七ヶ浜災害ボランティアセンター内で、やっぺし!やーまん! LIVE UP JAPAN in 七ヶ浜が開催されます 七ヶ浜は海に囲まれ、うみとひと、ひととまちのつながりを大切にし、ひととひとの関係を大切にする町です。 実際、町の方々みんな親切であり、明るく前向きな印象を受けました。 この七ヶ浜も津波によりたくさんの甚大な被害を受けました 現在七ヶ浜は、1278名(8月19日現在)の方々が仮設住宅の生活を強いられています。 この町にココロをクバロウ やっぺし!やーまん!LIVEUPJAPAN -レゲエとジャマイカ料理- 日時:8月28日日曜日 時間:10時半~17時 会場:七ヶ浜ボランティアセンター内 住所:宮城郡七ヶ浜町吉田浜字野山5-9生涯学習センター内 屋内ゲートボール場スパーク  地図:http://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=214201405885893481686.00049f98f0bc2d5ed1e39&msa=0&ll=38.299704,141.040764&spn=0.026876,0.080252 ChaliceCrew,MpoiC from 大阪 KON"MPC"KEN from 横浜 ROCKERS TOWN CAMP from 石巻 ROOTICAL DUBBER from 大崎、仙台 DIRECTIMPACT from 関東 たけチャンまん from 高崎 RasTakuoh from 郡山 睡蓮、Yosshy(54バンド) from 東京 DJ KEVIN(Jamaica) from 古川 炊き出しメニュー ジャマイカ料理:ジャークチキン やきそば、かき氷(他団体様のご協力により) 音響協力 SoundVibes from 大槌 LittleMountain from 川越 当日被災者の方々の手作りアクセサリーの展示会あり ≪七ヶ浜ハンドクラフト展示即売会≫ ぜひ!いろんな方遊びに!いらしてください。 お待ちしております。 (駐車スペースは限られていますのでなるべく乗りあいでお越しください) 主催、企画運営:L.I.F.E-LoveIsForEast http://liveupjapan.com http://twitter.com/LoveIsForEast そして10月9日(日) 宮城大崎にてやっぺし!やーまん!LIVE UP JAPAN 開催します 詳細は後日 皆さん やっっぺす!

Read MoreLeave a Comment
058月2011
Author
JUN
Category
ACTION & REPORT, VOICE
8.11(thu) やっぺし!ヤーマン!Live Up Japan in 釜石DX Thumbnail

8.11(thu) やっぺし!ヤーマン!Live Up Japan in 釜石DX

こんにちは、ヤーマン! ご無沙汰してました、お待たせしました、いよいよ解禁です。 ようやく発表に漕ぎ着けました(汗 5月の炊き出し中止のリベンジを、震災から5カ月後の8月11日に 岩手県釜石市大町青葉通り緑地公園にて開催致します! しかも今回は、釜石復興祈願祭と言う地元の飲食店で被災し、キッチンカーで仮営業をしているグループが行うチャリティーイベントとLINK UP!と言うことで、同時開催となりました! そちらでは、キッチンカーによる食事、飲み物や浴衣プロジェクト(着付け、ネイルアート)、 青葉通り3000本のキャンドルナイトなどと共に、 僕らLiveupjapanが音楽部門を担当することになりました! これも現地の仲間たちやプラットフォームサービス関口さん、各地のL.I.F.Eの活動メンバーの尽力のお陰様です。大変感謝してます、ありがとうございます! 詳細です。 やっぺし!ヤーマン!LIVE UP JAPAN in釜石 DELUXE! ! 2011年8月11日(木曜日) 釜石市青葉通り青葉ビル前 Start 12:00~20:00 出演: Likkle Mai & The K Methis & Kuubo LIVE UP JAPAN CREW(kuubo,konken,持田浩嗣,jahvaneeze,yossy,jun) and,etc... SOUND &DJ: Direct impact(Jahvaneeze &Steady) 福島 RAS TAKUO &ONE ROOTS(郡山、会津若松) 三陸選曲家組合 BIG SHIP, ROCK BASE, DUBMASTER-D.C, and more(釜石, 大槌, 山田) KingStone Sound(遠野) / Century (広田) and, more DJ 当日は僕らも、会場内で夏物衣料バザーなどやりますよー! その日は沿岸一帯でLight Up Japanさんの打ち上げ花火大会も釜石、大槌で行われます。 皆さん、是非にこの被災地のど真ん中で行われるイベントにお出掛け頂きまして、 釜石市内の現状を見ると共に、震災で被災した沢山の方々の御冥福を3000本のキャンドルとお祈りしつつ、 復興に向けキッチンカーで頑張ってる地元の飲食店の方々の料理を買って頂いて現地の活性化に繋がるようご協力よろしくお願いします! それでは、8.11に釜石でお待ちしております! Jah bless.  

Read MoreView Comments (1)
048月2011
Author
I-KKO
Category
COLUMN

oneroots 7月30日、會津生涯学習センターにて「ミツバチの羽音と地球の回転」のリポート 7月30日に志運動‐ココロザシウンドウ‐主催で「ミツバチの羽音と地球の回転」という映画を上映させてもらいました。この映画は、「ビバクシャ 世界の終わりに」「六ヶ所村ラプソディー」に続く、鎌仲ひとみ監督の三部作目の映画です。 今、全国各地で上映されているみたいですね。 ま だ見ていない人、これから見る人、これから見たい人もいるとおもうので、内容は詳しくは言いませんが、この映画は、會津とも深い縁のある山口県、上関原発 (現在は建設中止??停止??になっています)とそこから目と鼻の先、わずか4キロのところに位置する祝島という島と島民、エネルギーの在り方にスポット を当てた映画です。 この映画を見て、僕(SASSA )の感想は単純に原発NOという想いより(もちろん脱原発ですが)その場所で生きさせてもらっているモノ、本当に大切なモノ、守るべきモノを守る強さ、行動の格好良さがこの映画に詰まっている感じがしました。 この先、同じ様な困難が訪れた時、一つのヒントになる様な映画な気がします。 さて、上映の結果報告ですが、おかげさまで上映も成功に収まり、一部、二部合わせて延べ約130人程の人達に見てもらえて、嬉しい事に若者も大勢来てもらえて、中には中学生達も見にきてくれました。この流れはとても嬉しく思います。 先輩方だけでなくこの先を担う若者達にも、ぜひ見てもらいたい映画だと思います。 以上、簡単ですがリポート報告を終わらせていただきます。 ケイカンガケツサワリオルンカー!? oneroots SASSA でした。

Read MoreLeave a Comment